<   2008年 03月 ( 29 )   > この月の画像一覧

d0140329_22273145.gif
ひたすらヨーヨーキルトの髪ゴムを作っていました。
やわらかいヨーヨーキルトだと、髪につけたときに形が崩れるかと思い、芯入りにしましたがどうでしょうね・・・。
あのやわらかさがいいのかなあ?
ちなみにヨーヨーキルトのサイズ、私は小さめが好きです。
チビッこいのをぱっちん髪どめに付けたら可愛いでしょうね~♪

d0140329_22274965.gif

さてさて、こちらは上の娘のお友達の手作りドールハウスです。
おうちは、私が10年前にデザインして知り合いに作ってもらったもの、塗料などは自分でペイントしました。
うちの娘には屋根が壊れたのを機に、新しいのを買ったのですが、その時に友人が持ち帰って、屋根を直して使用。そこの娘さんは、とっても器用で、部屋の中をきれいに手作りし、こんな素敵なドールハウスになりました。大人の私が見ていても、惚れ惚れする作品です。
d0140329_22275886.gif

庭では、スピールフォームのうざぎや犬を飼っていました^^。
とても、小学生の作品とは思えませんね。彼女は小さいけれど、素敵な手芸家です♪
今日は、父の退職日でした。退職の記念会が行われましたが、我が家は上の娘が(今度は)りんご病になり、飛行機に乗って行くのをあきらめました。
退職祝いには、兄弟達共同で、トルコ旅行をプレゼント(こういう時、沢山兄弟がいると助かります)それから、ブログで一目ぼれしたブリザードフラワーを、頼んで送ってもらいました。ブリザードフラワーのある生活に作っていただいたアレンジが載っていました。とても透明感があって、素敵です。
実はいままでブリザードフラワーに対する印象があまりなくて、どちらかというとあまり好みではなかったのですが、このブログで開眼?しました。本当に素敵です。チビ娘がいるので無理ですが、一日講習に行きたいくらいですっ!いつか、自分のプレゼントに買うぞ~!
今日は、友人のお別れ会を兼ねたお花見ピクニックに行きました。
近くの小さな公園でしたが、結構人が来ていて、カメラ片手に桜写しに来た人もいました。
これは上の娘が、お花の先生も一緒だったので、まわりの蔓と桜の幹の足元に咲いた花とで作った即席リース^^。いつの間にかクラフト会になってました。
d0140329_16455510.gif


公園の小枝を使って、鳥かごをつくりました。
d0140329_16514880.gif

d0140329_17175648.gif

友人から手作りホヤホヤ頂きました。
d0140329_2281859.gif

香りのレシピは⇒*イランイラン*ラベンサラ*ラベンダー*ローズ*バジルだそうです。
いい香り~^^。

お着替え袋も完成です。花の下に大きく名前が入っているので消しています。
次はお弁当グッズ・・・・。頑張ってつくりま~す。
d0140329_229229.gif

d0140329_2291659.gif

ひそひそ楽しそうな話し声、甘い匂いもしてきます。
d0140329_13262948.gif



ああ、楽しいランチタイムですね。
桜の花の散る中で、食べてるのはどこのいい子かな?だあれ?
d0140329_13264122.gif





d0140329_13265617.gif

・・・・どちらかといえば、花見の酔っ払いのおっさん達のような、我が子たちであった。(友人の子ども達含む)
d0140329_13271090.gif

ピクニックシートの作り方をアトリエに投稿しました。
ピクニックについては、こちらもどうぞ^^。お庭ご飯1


HP開設しました。⇒sewingbox
準備はじめて3ヶ月・・・何とか皆様にお見せできる状態になりました。まだまだ見苦しく発展途上ですが、作品も少しづつ整理していこうと思っています。ぜひ覗いていってください^^。しかし・・・HTML難しい・・・・・。
d0140329_1217407.gif

娘達の病状が良くなったので、昨日深夜ちくちくとやりました。急がないと入園式になってしまう!
共布でお着替え袋を作る予定です。お弁当グッズは、リクエストが「ラチとらいおん」です。がんばらなきゃ♪
d0140329_14125692.gif
d0140329_13533984.gifd0140329_1354932.gif
d0140329_13544789.gif

裏は同系のグリーンでお名前をチェーンステッチしました。表がにぎやかなので、裏はシンプルに名前だけにしました。
ちょっとにぎやか過ぎたかな。はじめはイチゴものにしようと思ったんだけど,最終的には我が家で鈴なりに生るブラックベリーをイメージしました。
ほんとはあのピンクの5枚花をつける予定でしたがごちゃごちゃしすぎるので却下!いかがでしょうか・・・・?
d0140329_14154072.gif
ほんとうは、イースターの朝にアップしたかったのですが、病人がいて出来ませんでした・・・。
手前のカラフルたまごが娘の作品。
d0140329_14155076.gif

こちらは先生の作品(もらった^^♪)
やっぱりこのくろちゃんウサギ、台詞とマッチしていない・・・なんだか狙ってるような顔つきに見えるな・・・(でもそこが好きだったりする。)

おまけ
撮影中に、本物の狙った顔つき接近!この直後、アイアンチェアを踏み外し頭から落下。
d0140329_1433752.gif

数年前、カンボジアでの出来事。

日頃は、単独出張が多いのですが、今回は大きなプロジェクト開始で、政府主催のレセプションなどもあり、各分野の専門家や日本からはトップクラスの上司も同行とのこと。
彼は、職場の事務関係者を連れて、一足先にカンボジア入り。
その事務関係者は、初めての海外、しかも今回のプロジェクトの資金を持参していて、非常に緊張していたそうな。
さて、早めにホテルに到着し、夕方まで時間が空いたので、珍しく観光することに。
海外を飛び回っていても、あまりにも忙しくて、日頃は空港とホテルと仕事場しか知らない彼にとっては、貴重な空き時間。
同行者と世界遺産でも有名なアンコールワットに行くことにしたそうです。

さて、帰り、カンボジアといえばご存知バイクタクシーに乗って帰路につく途中、事件は起きた!

なんと、バイクタクシーは人気の無いところに向かっていき、突然停車。
そして、運転手は乗る前にお互いに取り決めた金額を無視し、無事にホテルに到着したくば金を払えと破格の金を要求してきたのである。

どうする?自分?
もう一台のタクシーには、初めての海外でしかも英語が不得意なので何があったのか良く分らない為余計に不安になっている事務員が、不安顔でこちらを見ている・・・。

しかし、値切るのが趣味で観光土産でも絶対言い値で買わない彼は、とっさに「そんな金が払えるか!約束を守れ!」と一喝。すると、バイクタクシーから引き摺り下ろされ、その場に放置されてしまったのです。

カンボジア・・・最近徐々に発展してきてますが、ほんの数年前までは中心部から少し離れたら全くの手付かず状態。電気も普及されておらず、右も左も分らず建物もない電気も無い真っ暗な中に置いてきぼりにされてしまったのです。

とにかく、明かりのある方向に向かって歩こう・・・。彼らは足元が全く見えない中を手探り状態で歩き始めたのでした。

やがて、繁華街に出ることが出来、ほっとしたものの、今度はホテルがどこなのかわからない。
なんと、一度ホテルに入って荷物を置いてきていたので、住所を所持してなかったのです。名前も度忘れ。
先程の事があり、もはやバイクタクシーをつかまえて乗る気にもなれず、思案していると、警察が近づいてきました。海外経験が豊富だと、警察があてにならないどころか危険でさえあるということは熟知しているので、非常に緊張したそうです。ところが、カンボジアのおまわりさんは親切だった。彼らの話を聞き、ホテルを割り出し、走っているバイクタクシーをつかまえ、金額の交渉もし、ちゃんと連れて行くように言って乗せてくれたのです。彼らは無事にホテルに到着しました(ホテルに着くまでヒヤヒヤだったそう)。
さて、彼らを待っていたのは、怒り沸騰の上司。こともあろうか観光に行って、政府機関主催のレセプションをドタキャンしたのですから。
「事情を話せば良かったのに」と私が言うと、「いや、話せば余計に叱られる。」まあ、そうでしょうね~。
ちなみに彼に、この文章見せたら、「遊びまわってると思われないか?」と心配顔。
日頃、帰ってくると、あまりにもリアルな郷土料理の解説に、うちの子達は、パパは遊びまわってズルイと非難轟々なので・・・。

後日、カンボジアに詳しい知り合いが一言「カンボジアは、町から少し離れたら、今でも地雷が埋まってるから危ないよ。気をつけてね~。」とのこと、ヒヤ~!
今日の窓は、キッチンサイドです。
05年か06年に作った(忘れた)カフェカーテンです。
いい図案ないかなと、図書館で探して見つけました。
鳥の図案以外は殆ど自分の好みにアレンジして変えてしまったのですが、オリジナルは下の部分が円形モチーフのはぎ合わせになっていて、もっと高度な作品です。
庭の桜の枝を磨いて、それに架けています。
d0140329_1325383.gifd0140329_133465.gif今週入ってから、一番上と下の娘が熱を出して、上がったり下がったりしてましたが、先程病院に行ったら、マイコプラズマで肺炎でした。真ん中の息子だけ元気いっぱいで、今朝は4時起き、早朝から「ああ~腹減ったあ~ご飯なに?」。モリモリ食べて、野球の試合に出かけていきました。きっと夕方も「ああ~腹減ったあ~ご飯なに?」と帰ってくるんだろうな。なんか、最近彼との会話はそればっかり。