私のお針箱です^^。

d0140329_13582334.gif
日頃手の届くところに所に、幾つか置いて使っているのですが、これが一番愛用しているお針箱です。取っ手をひょいと持って、うちの中もお外も行きたい所にお供させています^^。針山は自宅ショップ「つみつみ」メンバーである友人からのクリスマスプレゼント。4年ほど愛用しています。
海外土産のジャム瓶には皮製や金属の指貫やお気に入りのパーツなどが入っています。
d0140329_13585382.gif
白いケース類は3年ほど前の手作りで、かぎ編み針用に作りました。現在は千枚通しやニードル針などの用具も入れています。
カラー糸ケースはとてもおりこうさんで、気に入っています。バラバラの糸をひとまとめにしたいと思い立ち、色々試行錯誤してこの形になりました。賢いところは、リボンで調整できるので入れたい数を増減できるところ^^。持ち歩きにも落ちたりしないで重宝しています。中のカラー糸は5年前イギリスにいた頃IKEAで購入したもの&ナチュラルカラーはナチュラルキッチンでゲット。今は100均で買えますよね^^。
ハサミケースもおそろいで作ったのですが、持ち歩くうちに紛失しました~。今は水牛の皮製の可愛い花柄のケース(大中小あって色も優しいし豊富。マニラ製)。オープンガーデンshopでも輸入販売する予定です^^。


皆さんはどんなお針箱を愛用しているのでしょうか~?ちょっと興味あります^^。
by lilac_cottage | 2008-04-17 14:05 | utilityroom(手仕事部屋) | Comments(14)
Commented by tablemei2 at 2008-04-17 19:04
とっても可愛いソーイングバスケットです♪
写真も素敵ですね^−^
カラー糸が入っているケースもおリボンして貰ってる^−^*
大事にされているのがよくわかります。

あっ、花倶楽部、生徒さんになって下さってどうもありがとうございました。全く○○らしくないmeiですが、どうぞよろしくね、hitsujiさん!
Commented by mihothanku at 2008-04-17 21:58
なるほど、リボンで調節するのは可愛くて実用的☆お針箱もおしゃれで、置いておくだけで絵になりますね。私のお針箱は、、、はんど&はあとで作ったものはもったいないので使わず、100均で買ったボックスにそのまま。。。あっなんだか恥ずかしくなってきましたっ。せっかく作ったのだから、解禁しますっっ。
Commented by ychirin at 2008-04-17 22:34
かわいい〜。
私の裁縫箱は、実用重視のプラスチックの工具箱…。
とっても便利なのだけど…ちょこっとチクチクしたい時用に、必要最小限のプチ裁縫箱を用意したいな〜と…常々思ってました。
…参考にさせていただきますっ!
Commented by lilac_cottage at 2008-04-17 23:54
⇒meiさn、お花倶楽部、母子で一人前?ですがよろしくお願いします^^。私としては、アトリエだけじゃなくて、meiさんのブログに惚れての弟子入りなので、目指せテーブルに美味しいものとアレンジお花!という感じです^^。
Commented by lilac_cottage at 2008-04-17 23:57
⇒mihothankuさん、私のお針箱は、何か作るたびにガラクタや残骸が増えたりして、ちょくちょく整理が必要になります~。だからこそ、大きい多目的なお針箱って、ゴミ箱になっちゃうので、最小限のちいさなものにしています^^。
Commented by lilac_cottage at 2008-04-18 00:00
⇒ちりんさん、って才能豊かだから、手作りのプチお針箱が沢山作れそう^^。いまは針刺しブームで、皆さんいくつも持ってる方が多いし、それぞれの用途に合わせたプチお針箱が、沢山あるのっていいかもしれませんね~♪
Commented by mikoy1 at 2008-04-18 00:36
チクチク苦手な私のお針箱は小さいプラスティク容器です。
整理しないと使いにくい状態になっています。
hitsuji*coさんの刺繍糸用の糸巻きを作って整理したいと思いつつ
まだできていませ~ん(>_<)
ちなみに編み編み用の道具は小さめの布のペンケースに入れおります。
Commented by lilac_cottage at 2008-04-18 08:42
⇒mikoさん、布ペンケースは良いですね^^。私は作品一つ作るのにやたら本数が必要な棒編みばかりだったので、じゃらじゃらと紅茶の木箱に突っ込んでいます。探すのが大変~。編み編み用の道具入れ作りたくなりました^^。
Commented by きのっぱ at 2008-04-18 10:07 x
私のお針箱は、ビニールコーティングされたナイロン生地で出来た、お弁当箱を入れて持ち歩くのに丁度いい感じの、角型バッグです。ぐるっとファスナーが付いていて、蓋が全開するので使いやすくて気に入っています。てっぺんに短い持ち手が付いています。家で使うほかに、日本語学校で衣装作りをみんなでする事があり、そんな時もそのまま持って行けるので便利です。裁縫道具のほかに、ゴム紐とゴム通しが必ず入っています。ブラジルの服ってすぐゴムが伸びちゃうんですよね・・・。
ところでhitsuji*coさん、死骸って・・・何のことですかっ!?
Commented by lilac_cottage at 2008-04-18 10:21
⇒きのっぱさん、えっ?死骸ってもしかして mihothankuさんへあてたガラクタや残骸のこと??それはですね~、最小限のお針箱なので、途中必要で持ってきた、刺繍糸の余りとか、レースやチロルテープの端っことか、フェルトのきれっぱしとか~使うつもりでやっぱり止めたボタンやモチーフとか~。いちいち片付ければいいものを、作り出したらとにかく完成させたいせっかち者なので^^。取っ手のある蓋つきバックはいいですね♪どこでも持ち歩けるのは、裁縫も身軽に出来ていいですよね~。ところで日本人学校で衣装作りって・・・・・?
Commented by きのっぱ at 2008-04-19 01:52 x
ほほぉー、死骸の正体がわかって大満足です。私もそうなっちゃいます!切れ端なんかを突っ込んでファスナー閉めちゃえば見えなくなって、次回の出番の時、開けてビックリ!みたいな事やってます・・・。
日本語学校で衣装作りとは・・・毎年5月に、私の住む日本人移住地では、入植祭というのがあり、ブラジルへ移住してきた日本人とその家族、子孫が日本人会館へ集まり、婦人会の皆さんが昼から準備したご馳走(ばら寿司のおにぎりや、野菜の煮しめ、漬物、ブラジル食のシュラスコ、パステルなど盛り沢山!)を頂き、そのあとは婦人会や日本語学校、個人がそれぞれ用意した出し物を舞台の上で発表するんです。その時に着る衣装をお母さんたちが集まって相談しながら作ります。デザインし、生地や装飾品を購入し、パターンをおこして裁断、縫製のあと舞台で映えるように手直し。結構当日前夜まで試行錯誤しながら作ってます。はっぴなども売っていませんので(サンパウロにはあります)全部、作ります。皆で集まってワイワイと作るのが毎年の楽しみです♪
今年は女の子たちが玉置奈美のShining Star☆忘れないから☆を踊るので、只今猛レッスン中。私が踊りの先生なんです・・・ヒェー!!
Commented by warinwarin at 2008-04-19 02:22 x
お裁縫箱ね・・・箱jはりっぱなのだけど。

皮の鋏いれ、やはりかわいい!
いろいろな色があって、お花畑のようですよね。
見てるだけで、嬉しくなるし、手芸好きの方へのプレゼントにも
最高!
Commented by lilac_cottage at 2008-04-19 11:50
⇒うわあ~楽しそう♪読みながら児童書の世界→赤毛のアンとかポリアンナとか、古き良きアメリカの婦人たちのイメージが脳裏に広がりました。踊りの先生頑張って~!楽しそうですね。私も幼稚園教諭時代、振り付けから衣装から舞台から作った経験があるので、なんとなく想像が出来て、大変そうだけど楽しそう!
Commented by lilac_cottage at 2008-04-19 11:55
⇒warinwarinのakeさん、6年半ダンボールに眠っていた革の挟み入れ、akeさんに言われるまですっかり忘れていました!このシリーズ、本当に可愛いですよね。興味ある方沢山いると思います。色々ありがとうございます♪