グリーンな輪っか

d0140329_9185415.jpg


下書き無しで植物リースをステッチすると自然なラインができるから好きと書いたけれど、それって植物の種類によっては大変だと実感。

今回刺しているグリーンは暴走する暴走する、まるで我が家の庭の雑草のよう(笑)
何度も解いては刺し直し、刺しゅう糸を3束ほど無駄にし、リネンも穴だらけになりました。
グリーンだけを色と刺し方の変化だけで、重なりやバランスを円の均等さのなかで表現するのは難しい・・・。

頭の中のイメージと出来あがっていく作品とのすり合わせに思いのほか時間がかかりますが、新たな作品を生み出すことに挑戦するのはとても楽しくて、ついつい時間を忘れて同じ姿勢で奮闘しています。

そして翌日は首がまわらず肩が凝り・・・。
ほどほどにしなくては。
by lilac_cottage | 2011-10-11 09:44 | utilityroom(手仕事部屋) | Comments(4)
Commented by hazumoon at 2011-10-14 10:01
同じ色同じモチーフ 存在感ありです 難しいですよねこっちのほうが
細い線や花の向きなど細かい変化があると 見た目も分散するけどね
色々なんでもつきつめるとやり直しはあたりまえになっちゃいますね~
いただいたネックレスやっとUPできました ありがとうございました♪
Commented by atelierK-mug at 2011-10-14 22:10
いつ訪れても、芸術作品たちに圧倒されます。
絵のような刺繍の手仕事、本当に素晴らしいですね!
私は刺繍がニガテでどうしても思った通りにできないので
なおさら尊敬してしまいます。
↓こんな素敵なプレゼントをいただけるお友達がうらやましい!
Commented by lilac_cottage at 2011-10-15 21:01
→hazumoonさん

なるほど、「細い線や花の向きなど細かい変化があると 見た目も分散するけどね」に納得!そのとおりなんですよね。バランス悪くても形がいびつでも、植物の良さとして誤魔化せる(笑)
色々勉強になります^^
ネックレスのアップ、ありがとうございます。
すてきなシュシュで気持ちも華やかになってますよ~♪
Commented by lilac_cottage at 2011-10-15 21:03
→atelierK-mugさん

かなり写真マジックなどもあり、芸術作品には程遠いのですが^^;
見た目の華やかさで誤魔化せるのが、刺しゅうの美味しいところかも♪
atelierK-mugさんの作品もとても凝っているので、きっと刺しゅうの素質ありありですよ~!やったら極めること間違いないと思います^^b