フルーツを漬け込む。

幼いころから我が家で恒例行事だったフルーツの漬けこみ。
毎年夏の終わりには、母が彩り豊かなドライフルーツを刻んだものを香辛料やお酒で漬けこみ、
クリスマスにはフルーツケーキとして卓上に上がります。

このレシピ、お嫁に行くときに譲り受けたものの、実は一度も漬けこんだことがありませんでした^^;
そこで今年こそは!と奮い立ち、仕事柄年中海外を飛び回る夫に、行く先々でドライフルーツを購入してきてもらいました。
アメリカに住んでいる妹のお土産も参加して、中近東やアジア圏各地のドライフルーツが揃いました。
ピーチ、パイン、マンゴー、アプリコット、クランベリー、キウイ、レーズン、オレンジピールにレモンピール等々・・・世界各国がmixされたフルーツの漬けこみ、夢も膨らみます♪
d0140329_1216091.gif


さて、「フルーツ漬け」のレシピを検索したところ、色々出てきます・・・・が、
ドライフルーツを洋酒に浸す方法が主流のようで、
母が作ってきたようなレシピは見当たりませんでした。

もう30年(40年?)以上前に宣教師から教わった古いレシピであることと、
毎日糠床を漬けるように、発酵するまで3週間程かけてかき混ぜなくてはならないのが、
とっても面倒な方法だから、かな?
でも味の深さや旨味は、ただアルコールに漬けるのとは比べ物にならないはずっ!
・・・・と何の根拠もなく信じて、毎日フルーツ床をかき回し続けてみます^^;


サボらないで頑張る自信が・・・・。
いやいや、充分発酵されたら常温で何年も持つので、3週間の辛抱です。
d0140329_12162268.gif


しかし・・・大量のドライフルーツ。
あまりにも沢山の種類と量があるので、組み合わせを少しずつ変化させて漬け込みました。
クランベリー×レモンピール×キウイ漬け、とか
マンゴー×パイン×アプリコット漬け、とか
もちろん、クリスマス用には全部をmixしたものを多めに。

いきなり素人が、発酵する成分とか無視し、勝手に材料や分量を変えた暴挙の結果やいかに?
by lilac_cottage | 2010-10-26 11:09 | Kitchen | Comments(17)
Commented by little town at 2010-10-26 16:49 x
まるでフルーツの宝石のようで綺麗ですね。
3週間後が楽しみだわ~♥…すっかりフルーツケーキを
頂くつもりでいる私です。
Commented by mihothanku at 2010-10-27 14:30
フルーツケーキの出来上がりが楽しみです。でも3週間もかきまぜるんですね~。きっとしっとりとした、奥行きのある味になりそうですね。
私もミンスパイの季節がやってきました♪こちらはドライフルーツを煮るという最も簡単な方法ですが、今年もチャレンジします~!
Commented at 2010-10-27 14:54 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by lilac_cottage at 2010-10-28 09:36
→ little townさん

ほんとに宝石みたいにキラキラしてますよね。
ダイスカットしたら、キャンディーみたいにも見えて可愛かったです。
それがお酒に付けたら・・・全部真っ茶色~^^;
でも香りは良いです。
楽しみにしていてくださいね~。
Commented by lilac_cottage at 2010-10-28 09:38
→ mihothankuさん

3週間さえ乗り切れば、あとは常温で何年も持つので、はじめの辛抱だけです・・・・が、どどーんと冷蔵庫の半分近くを占めていて、次々かき混ぜるのは結構重労働・・・^^;
前も思いましたが mihothankuさんが紹介しているミンスパイ、私も食べてみたい~~。
Commented by lilac_cottage at 2010-10-28 09:40
→鍵コメさま

焼きあがってからのこと、すっかり忘れていました。
思い出させてくれてありがとう^^;
この分だと、クリスマスに食べるためには、11月中旬には焼かないとね。
ちょうど母が来ているから教えてもらうわ。
アメリカまで送れないから画像見て懐かしんでね~。
Commented by ychirin at 2010-10-29 10:16
こんにちわ!ご無沙汰すみません〜〜〜。
すごーい!秘伝のレシピなのですね!!
私も1度やってみたいと思いつつ…ドライフルーツは我が家では人気がないため、やった事ありません。
クリスマスのフルーツケーキも楽しみにしています!

「ブログフォトお手本ブック」、こちらで見てアマゾンにジャンプして、即購入しました!!
↑mihoさんが見た時はもう売り切れだったのですね〜。
hitsuji*coさんの体を張った撮影現場を想像して、ちょっとププッ!
とても勉強になりました。
…と、言いつつ、私の写真の腕が上がるかどうかが、かなり不安…。
今はiphoneで撮影しているので、iphoneでの撮影のヒントも載っていて、本当に参考になりました〜。
Commented by mikoy1 at 2010-10-29 21:00
お母様直伝のフルーツ漬け!どんなお味になるんでしょうね。
色とりどりで綺麗なドライフルーツが勢ぞろいで!
それだけで美味しそうな気がします♪
Commented by atelierK-mug at 2010-10-30 16:58
ご無沙汰しております!
アロマペンダント欲しい~!と思ったら、今は手に取ることができないのですね。残念!
でもどれも素敵でhitsuji*coさんワールド全開ですね(*´∀`)ノ
私はスワンの刺繍に羽のチャームが好きです。
あ~でも一番目の赤い枠もいいなあ!

妹さん、とってもいい表情をされていて、写真だけなのに
涙が出そうです。こんな素敵な写真を撮れるって本当すごい!
本読んで研究したいと思います。

Commented by tablemei2 at 2010-10-30 23:00
Happy Halloween☆彡

hitsujiさ~ん♪
とっても綺麗ですね~*
今取り出してハロウィンケーキもできそうですが、クリスマスが楽しみですね^^
美味しくなるように魔女に魔法をお願いしましょう^^
世界のフルーツを閉じ込めたお味がするのでしょうね^^*
素敵なクリスマスケーキがになりますね☆
Commented by lilac_cottage at 2010-11-01 08:05
→ちりんさん

フルーツケーキ、多分我が家の子どもたちにもウケが悪いだろうな~^^;
でも、何年も持つので、大人の味が解るようになったころに食べてもらいます(笑)
「ブログフォトお手本ブック」、そうだったんですね~。素敵なブロガーさんが沢山載ってましたからね^^。ほんの少しの参加とはいえ嬉しいです^^。購入くださってありがとうございました^^。
Commented by lilac_cottage at 2010-11-01 08:19
→atelierK-mugさん

おはようございます^^。
アロマペンダント、落ち着いたら販売できるように、と思いつつ、やはり忙しくて年内には無理でした~^^;
仲間との行動では、何が何でもという勢いがありますが、個人だとダメですね~(笑)

人物の写真は、一瞬の表情なので難しいですよね~^^;
何枚も何枚も撮っても、納得いくものはなかなか撮れてないのが現状です^^;
Commented by lilac_cottage at 2010-11-01 08:25
→ mikoさん

本当に、どんな味になるんでしょう~。
実は土日忙しくて、早速かき混ぜるのを忘れてました^^;
昨夜夜中に思い出して、いくらなんでも二日続けてはマズイと思い、
起きて混ぜ混ぜしましたが・・・・どうなることやら^^;
Commented by lilac_cottage at 2010-11-01 08:28
→meiさん

おはようございます^^
フルーツ漬けは、すっかりアルコールの匂いは消えて、甘い甘い香りを漂わせています。
毎回かき混ぜながら、しゃもじにくっ付いたフルーツをパクリ。
美味しいです^^。
料理苦手な私ですが、料理を愛おしむ気持ちが、ちょっとだけ解ったおうな・・・・^^;
Commented at 2010-11-03 20:52
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by lilac_cottage at 2010-11-07 22:40
→鍵コメさま

おめでとうございます^^
嬉しいお知らせに舞い上がりました♪
Commented at 2010-11-13 00:02 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。